松戸市で新生活補助を開始

助成金・各種支援

最大60万円の補助金を交付

  松戸市では、新婚生活をはじめる夫婦を応援するため、松戸市結婚新生活住宅支援補助金を6月1日に開始。結婚を機に松戸市で新生活を始める新婚世帯を対象に、住宅購入費、賃貸住宅の家賃、引越費用等の一部を補助します。
 

その他の補助金が出る自治体は、結婚で助成金が出る自治体をご紹介!をご確認ください。

気になる条件は?

 次の要件をすべて満たしていることが条件となります。
(1) 令和3年1⽉1⽇から令和3年12⽉31⽇までの間に婚姻届を提出し受理された夫婦であること。
(2) 令和2年1⽉1⽇から令和2年12⽉31⽇までの夫婦の合計した所得が400万円未満であること。
(3) 婚姻⽇における、夫婦の年齢がともに42歳以下であること。
(4) 申請時において、夫婦の住所が当該住宅の住所であること。
(5) 補助金の交付を受けた日から2年以上、本市に定住する意思があること。
(6) 他の法令等により、国又は地方公共団体から同種の補助金交付を受けていないこと。
(7) 松戸市暴力団排除条例第2条第3号に規定する暴力団員等ではないこと。

以上、7つとのこと。

詳しくは、https://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/sumai/tatemono_jyosei/marriage_new_life.htmlをご確認ください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LAFIT ラフィット

自分と家族、大切な友人
みんなのライフイベントを
楽しく・お得に準備できるアプリ