自宅でオンライン不妊相談

夫婦生活

コロナ禍でも安心のオンライン不妊相談

コロナ禍で妊活の不安が増加しているようです。
そんな方に向けて「オンライン不妊相談」を開始した「薬屋ふくべ」のサービスをご紹介します。

薬屋ふくべとは?

「薬屋ふくべ」は、これまで不妊で悩む患者さん向けの子宝セミナーや多くのメディアで紹介された「妊活食堂(R)」など様々な妊活イベントを手がけ、ご相談者の妊娠率は80%以上。
そして新たに、「通院は新型コロナウイルス感染が気になる」「病院などで人と直接会うのはなるべく避けたい」というお悩みに応えるため「オンライン不妊相談」サービスをスタートすることとなったようです。

コロナ禍でも安心して妊活を!オンラインカウンセリングで不安・疑問を解消

6カ月間のカリキュラムで、毎月の動画セミナー・受講生同士のコミュニティーフォーラム・月に一度のZOOMカウンセリングによる3本柱の構成となっており、コロナ禍でも安心の非面談で相談が可能とのこと。
月に一度のZOOMカウンセリングでは「薬屋ふくべ」店主の服部雄志がマンツーマンで60分かけて今現在の疑問やお悩みを解決してくれるようなので安心ですね。

オンラインが当たり前になり、居住区に関係なく信頼できる方のお話を聞けるようになってきたのはとてもありがたいことです。
興味のある方はぜひ活用してみてください。

詳しくはこちら http://www.fukube.info/

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LAFIT ラフィット

自分と家族、大切な友人
みんなのライフイベントを
楽しく・お得に準備できるアプリ