災害時は「共助力」がカギ!

夫婦生活

「共助力」が高い“街”と“人”の特徴を発表! あなたの共助力スコアは?

台風なども心配な季節になりましたね。家族でお住まいの方はお水など災害時の備蓄品をストックしているご家庭も多いのではないでしょうか?
SUUMOリサーチセンターは、昨今多発する自然災害から身を守り、自分らしく安心な生活をおくるためには、住まいの防災など“自助”の対策を進めるだけではなく、近所の人などと助けあう“共助”の意識を高めることが大切と考え、“共助力”に関する実態調査を実施しました。結果を分析することで見えてきた、共助力の得点が高かった方々の“特徴“や、その方々が暮らす“街の魅力”をまとめています。
みなさんは共助力スコアはどのくらいでしょうか?ぜひとも参考にしていただきたいデータとなっています。

地域に知人が全くいない!? 4割が「共助力スコア」1未満

本調査では、災害発生時に人を“助ける力”と、人から“助けられる力”を「共助力」と定義。 地域に「知人がいるか」をベースにした複数の質問から、個人の共助力を5点満点で算出しました。結果、全体の平均スコアはわずか1.46。5点は、近所と徒歩園それぞれに知人がおり、災害時にその知人と互いに助け合えること、2点は、知人の家もしくは連絡先を互いに知っている状態を表します。スコア別の内訳では1未満が4割を占めており、そのほとんどが地域に知人が全くいないという回答でした。地域コミュニティの課題が浮き彫りになっています。

詳細はこちら https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001204.000011414.html

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LAFIT ラフィット

自分と家族、大切な友人
みんなのライフイベントを
楽しく・お得に準備できるアプリ