子育てに関するSNS利用のお悩み

子育て

約9割のママがSNSを利用する時代!

多くのママたちが利用しているSNS。その数はなんと9割以上にも!「でもみんな育児にはどう活用しているの?」と思っているママたちも多いようです。ベビーカレンダーでは、パパ・ママを対象に「子育てにおけるSNS利用」に関する意識調査を実施。

その結果を除いてみましょう。

情報収集にSNSを利用する一方、信憑性はイマイチ?

妊娠・出産・0歳児の子育てに関する情報をどこから得ているかという質問では、最も多かった回答は「友人や知人」、次いで「母親、義理の母親や親戚」となり、多くのママが身近な人から情報を得ていることが分かります。続いて「妊娠・出産・子育て関連サイト」(65.6%)、「妊娠・出産・子育てアプリ」(63.7%)、「SNS」(47.2%)と、情報収集にインターネットが積極的に活用されている結果となりました。

「妊娠・出産・0歳児の子育てに関する情報の収集先としてどれを一番信頼していますか?」という質問に対しては一位に「医師、助産師、看護師などの専門家」が選ばれました。一方、SNSを最も信頼していると答えた方は全体の約3%に留まっており、情報収集先としてSNSを頻繁に利用しているにも関わらず、情報の信頼度は低いという結果となりました。

そのた詳しい調査レポートはこちら https://baby-calendar.jp/smilenews/detail/7762

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LAFIT ラフィット

自分と家族、大切な友人
みんなのライフイベントを
楽しく・お得に準備できるアプリ