親子で楽しむベビーリング!

子育て

そもそもベビーリングとは?

ベビーリングとは生まれてきてくれて「ありがとう」の気持ちと「これから幸せに育ちますように」という願いを込めて、赤ちゃんの誕生の際に贈るメモリアルジュエリー。
ベビーリングの始まりは、「銀のスプーン」に由来するようです。「銀のスプーン」は16世紀のヨーロッパで始まった習慣のひとつで、「生涯に渡って食べ物に困らないように」との祈りを込めて生まれたての赤ちゃんに贈られていたようです。
そのスプーンがより高級なリングへとアレンジされてできた習慣だと言われています。最初はヨーロッパのセレブの間で流行し、徐々に日本へと浸透してきました。

最近では、人気ジュエリーブランドからも多くのベビーリングが登場し、ヨーロッパと同じように日本でもその習慣が定着してきています。

ベビーリングの専門店「nenenowa」から親子で楽しめるペアリングが発売

2020年8月にオープンしたベビーリング専門ブランド「nenenowa」(ネネノワ)。
nenenowaのベビーリングはデザインが落ち着いていて大人っぽい所がおすすめです。
ベビーリングのデザインは大人のリングと比べると石が大きく、コロンとしたバランスになっていることが多いのですが、nenenowaのベビーリングはお母さんやお父さんの結婚指輪と並べた時に違和感がないようにデザインされています。

素材はK10イエローゴールドとK10ピンクゴールドの2種類
それぞれ一つずつ誕生石が選べます。
1月:ガーネット
2月:アメシスト
3月:アクアマリン
4月:ダイヤモンド
5月:エメラルド
6月:ムーンストーン
7月:ルビー
8月:ペリドット
9月:サファイア
10月:ピンクトルマリン
11月:シトリン
12月:タンザナイト

ベビーリングは大人になった時の記念にもなります。家族の宝物をこの機会に作ってみてはいかがでしょうか。

詳しい詳細はこちら https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000019727.html

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LAFIT ラフィット

自分と家族、大切な友人
みんなのライフイベントを
楽しく・お得に準備できるアプリ