子供の健康を守る歯磨き

子育て

オーラルケアをテーマとした「おくちからだプロジェクト」開始

ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川正純)は、エイベックス・エンタテインメント株式会社、ノアド株式会社、公益財団法人ライオン歯科衛生研究所と共同して、オーラルケアをテーマとした小学生向けダンス動画『Let’s Brush!』をはじめとする3本の動画を制作し、2021年6月9日(水)から、ライオンホームページおよびYouTubeで公開します。

ライオンホームページ「インクルーシブ・オーラルケア スペシャルサイト」
https://www.lion.co.jp/ja/csr/inclusiveoralcare/

動画制作の背景

歯みがき行動は、全身の健康と密接に関係しており、人が本来持っている“健やかに生きる力”をひきだし、育む、非常に重要な習慣です。しかし、その人を取り巻く生活環境、身体、経済、教育、情報などの様々な状況により、オーラルケアの実施には格差が生じ、歯と口のケアが十分にできない人がいます。

昨今、子どもの7人に1人が相対的貧困状態にあると言われており、子どもの貧困問題が深刻化しています。生活困窮の家庭では歯みがきなどのライフスキルの獲得体験が不足することから、子どものむし歯が多い傾向があるだけでなく、他者から褒められること、親以外の大人とのコミュニケーションをとることなどが不足しており、自己肯定感が著しく低いことが特徴と言われています。

本動画は、エイベックス・エンタテインメント株式会社(楽曲制作・ダンス)、ノアド株式会社(映像)、公益財団法人ライオン歯科衛生研究所(口腔衛生)と協力し、「おくちからだプロジェクト」のオリジナルコンテンツとして制作しました。

詳しい情報は、https://www.atpress.ne.jp/news/262244

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

LAFIT ラフィット

自分と家族、大切な友人
みんなのライフイベントを
楽しく・お得に準備できるアプリ